風俗VRがカタログになる時代

金髪の女性

風俗VRと聞くと、普通の店舗型風俗店の商売敵のように思えてくるかもしれません。そりゃあそうです。風俗VRのメリットの1つは外出せずに風俗体験できるところですから。でも風俗VRを敵視せず、上手く店舗型風俗に組み入れているところもあるのです。
例えば店舗型風俗店に行った場合、まずはその風俗店に所属する女性の中からサービスして欲しい子を選びますよね。でもそのカタログって写真1枚のことが多く、それだけではどんな子なのか判断しづらいと思います。そこで力を発揮するのが風俗VRです。風俗VRならば容姿だけでなく、声なども入っているので女性に関する情報が増えますし、どのようなサービスをしてくれるのかもしっかりと確認することができるのです。いくら容姿がよくても肝心のサービスのテクニックがイマイチだったら、容姿が良いだけに余計興ざめしてしまいますので。
風俗VRのカタログを見れば、容姿だけが良くてテクニックがイマイチの子を選ぶ段階で撥ねることができますので、お客さんに取ってはかなり有用となります。導入経費の問題でまだ全国的には広がっていませんが、そう遠くない将来、風俗店舗で風俗嬢を選ぶカタログが全部風俗VRになるかもしれませんね。

topics